これで安心!自分でできる雨漏りの応急処置

雨漏りの応急処置に

雨漏りが起こったときに、ご自身で応急処置を行なうと思いますが、どのようなアイテムやグッズを利用しますか?万が一のためにも、以下のものを用意しておきましょう。

応急処置に便利なグッズ

  • バケツ
  • 防水テープ
  • コーキング剤
  • ブルーシート
  • 雑巾やタオル

これで安心!自分でできる雨漏りの応急処置

手

屋根より室内を重視する

雨漏りの原因を特定できていないのに、屋根に行くのはあまり意味はありません。それどころか雨風に身を晒すこともあり、大変危険な行動と言えます。雨漏りが確認できた時点で、まずは室内を優先的に応急処置を施しましょう。ブルーシートや防水テープで雨漏り箇所を塞ぐことが最優先です。

雨漏り

コーキング剤を上手く利用する

次にコーキング剤とコーキングガンを利用して原因箇所の隙間を埋めておきましょう。この時に大事なことは隙間なく埋めるということです。また、コーキング剤を塗り終えた後には、プライマーを周りに塗布し、防水テープかマスキングテープを貼り付けておきましょう。これだけで応急処置としては万全です。

家

作業はなるべく複数人で行なう

室内の作業が終われば、屋根での応急処置に移ります。屋根での作業はプロの職人でも落下して大怪我を負う可能性もあるほど危険です。そのため、作業は一人で行わずに、2人~3人程度の複数人で行なうことをオススメします。また、高所から落ちても大丈夫なように、ヘルメットや防護服を着ておくのも大切です。